スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドフェアリーフェスティバル感想


第一回ワールドフェアリーフェスティバルを終えて


●ワールドフェアリーフェスティバルに参加してくださった皆様へ


皆さまと世界中の妖精たちが集った楽しい時間をありがとうございました。


会場の中をたくさんの妖精たちが飛び交い、


皆さんの妖精を信じる純粋な気持ちが妖精たちに届いていましたよ。


帰る頃には、みなさんが妖精そのものになっていて、きらきらしていましたね。


これからも妖精たちからのメッセージをご自身のために、そして周りの人へ役立ててくださいね。


あなたはパワフルなフェアリーライトワーカーです♪ 


ドリーンバーチュー博士の呼びかけによって世界中で開催された今年初めてのワールドフェアリーフェスティバル。


世界中のどのイベントも素晴らしいものだったようです。


日本では大阪方面2ヵ所、横浜で1ヵ所開催されました。 


自然界の精霊たちや妖精たちとのつながりは、このイベントを通じてとても深いものとなったようです。


多くの人たちが自然に、妖精たちに興味を持ってくれていることは、妖精たちにとって素晴らしい贈り物だったに違いありません。


彼女達が喜ぶことは、わたしたちも無常の喜びを受け取ることにつながっていきます。


地球を愛してやまない皆さんのハートのおかげです。 ^^ ありがとうございました。

 



●イベントに参加してくださった方から感想が寄せられました。ありがとうございます♪


今回はこういったワークショップに参加するのは初めてで、いつも一人で瞑想などしていたのですが、本だけではなく、人との触れ合いから得るものは計り知れないと改めて思いました。


お陰様で、今回で初めて、見えない存在と繋がり、メッセージや会話をしている感覚がもたらされました!


当日帰りの電車の中で、誘導瞑想の時にあってくれた、ミツバチのような妖精君に、沢山の前向きな励ましの言葉をもらいました。


「何で今まで頑張ってみても天使さんのメッセージや、会話ができなかったのか」聞いたら、私の天使のイメージが崇高過ぎて、それがブロックとなっていた事を話してくれて、納得したりしました!


私事が続きますが、私は木々が豊かな庭のある家に、ご縁があって住んでいます。そして庭の妖精さん達と仲良くなりたいと思っています。


あれから庭で色々やってみて、なかなか納得が行かない結果ではありますが、この庭が与えられたのは、何か意味がある事を何となく感じ得てきたところです。


ミツバチ君は「練習!練習!練習!」と言ってくれています。これからも庭での時間を増やそうと思います。


ミツバチ君は、「受けとるメッセージを、合ってるか間違っているか恐れるな」と言ってくれました。 「人間は機械じゃないし、間違いもある、でも何より信じてやってみろ」と言われて、本当に勇気付けられました。


日常生活に紛れて、受け取る感覚が弱まったりする感じもありますが、感覚を戻すには練習すればいいんだ!焦らなくていいんだ!などと、前向きでいられるこの気持ちが、大収穫です。


有難いです~。


そして昨日、呼ばれるように出掛けて行って出会った天然石は、チョウチョの羽を思わせるグリーンアポフィライトでした!その妖精のような繊細さにビリビリ来て買いました。


石はいくつか持っていますが、小さいながらこんなに力を感じられた事は無かったので、出会えた驚きと喜びで一杯です。


色々教えて受け止めて貰えそうです。今回は家族の理解あっての参加でした。有難かったです。


また機会がありましたら是非参加したいと思いました。ありがとうございます。


イニシャルOさまより


来年の第二回ワールドフェアリーフェスティバルは、5/2、5/3です。


来年も、世界中の妖精たちとのお祭りを開催します。お楽しみにしていてくださいね♪


ATP(R)Miraclesスタッフ一同より

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © ATP(R) Miracles オフィシャルサイト. all rights reserved.
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。